「元気に百歳」クラブのホームページへようこそ!
 
 
 
                 緑蔭(納涼)サロン

                  2016年 夏             
                     みんな元気で若い「夕涼み会」!!
                               8月8日(月) ニュートーキョー 第一 ビル店                                                                         清水 研一記

88日午後5時の定刻には出席者40人のほぼ全員の顔が揃い、和気藹々と「夕涼み会」はスタートした。台風が近づいているという予報だったが、風が少し強い位で、皆さんの日頃の行いが良いせいか(?!)第一田町ビルのニュートーキョーの部屋は、ほぼ満員の大盛況であった。
 シニアの会としては珍しく男性の比率が高く、約7割が男性ではあるが、運営は女性が大活躍で、会を支えているのはこの女性の力が大きいと、いつもながら感心する。
 奥田和美さんの乾杯の音頭でスタートだ。毎回好評のニュートーキョーの料理がテーブルの上に所狭しと並べられ、メンバーの会話は生き生きとはずみ、テーブルからテーブルへと渡り鳥のように移動する。会話のキャッチボ−ルが続いて、あちこちで笑いの輪が広がる。日本人は非社交的だと云われるが、この会は全く違う。男性も女性も会話を楽しむ人が多いのが大きな特徴だ。 かつて欧州旅行した時、イタリアの街で夕刻になると、どこからともなく人々が広場に集まってきてワイワイガヤガヤとおしゃべりする光景とダブってくる。
 会員の皆さんは現在をフルに楽しみ、気力に溢れていることが「元気に百歳」クラブの最大の特徴だ。同じ前向きな発想を持った仲間と話すことで、さらに元気を与え合うと感じた日であった。
 新入会員の横山喜英さんと渡邊整一さんの自己紹介とじゃんけんゲームを楽しんでいるうちに、あっという間にお開きとなり、記念撮影の後、名残り惜みながら散会となった。(クリックすると写真は大きくなります)
                                                                          

Copyright(C) V100C All Right Reserved