「元気に百歳」クラブのホームページへようこそ!
 
 
 
 
                       緑蔭(納涼)サロン
               「夕涼み会」に参加して      

87日(月)午後5時から田町「ニュートーキョー」で「元気に百歳」クラブの「夕涼み会」に参加しました。長野県に住んでいる孫(倉澤欣之介:7歳)が夏休みで我が家に来ていましたので、ご迷惑を顧みず、孫を連れて参加しました。孫の挙動が心配でしたが、板倉靖様はじめ皆様の優しさによって、欣之介は瞬く間に雰囲気に溶け込み、楽しんでいる様子にほっと安堵いたしました。心からお礼を申し上げます。
 さて、奥田様の司会進行で始まった「夕涼み会」は、夏の夜が更けるにつれて盛り上がり、笑い声が絶えない、本当に楽しい会になりました。 「元気に百歳」クラブの皆様は心優しい方ばかりです。私は色々なサロンに参加させてもらっていますが、いつも心がわくわくするように感じます。これが本クラブの精神である「元気であることが最高のボランティア」を体現している証拠なのだと感じ入りました。
              会の中ほどで、住田佳子さまへの花束の贈呈がありました。これは本年「春の叙勲」で永年の保護司としての功績が認められ「瑞宝双光章」を授与されたためです。彼女の喜びを皆様で分かち合いました。
 また、最後の「じゃんけんゲーム」では欣之介が指名されて「ゲームリーダー」を担当しました。大きな声でハキハキと「最初はグー・・」という欣之介を観て、私はとても嬉しく、心が熱くなりました。これは久しぶりに頂いた美味しい銘酒「久保田」のせいであったかもしれません。
 最後に記念写真を全員が肩を寄せ合って撮影しました。本当に楽しい暑気払いができました。欣之介にとっても忘れ得ぬ思い出になったことでしょう。 

皆様ありがとうございました。  
       (喜田 志津記)                                                      

                        
                                                         (写真はクリックすると大きくなります)  

          
Copyright(C) V100C All Right Reserved