「元気に百歳」クラブのホームページへようこそ!
 
ご案内 講師紹介 活動記録


平成21年9月から再開した日だまりは
  なるべく、外歩きをしたいと思っています。
  100歳クラブらしく見学に行ったり、健康の
  ために楽しく歩くをモットーにしています。
  皆様の参加をお待ちしています。

  情報がありましたら、世話役までお知らせください。


次回のご案内            写真はクリックすると大きくなります
 



セイコーミュージアムと向島百花園

9月20日(水)に「サロン日だまり」が開催され、14名の参加がありました。
今回のコースは、JR亀戸駅集合 →都バス →白髭橋東下車 →セイコーミュージアム →向島百花園 →都バス →JR日暮里駅 →「京の舞」(懇親会)でした。
集合時間13時25分も珍しく時間前に全員集合し、早めのバスに乗り「セイコーミュージアム」に向かいました。
「セイコーミュージアム」では、日時計、水時計、燃焼時計、砂時計への変遷を経て、江戸時代には機械時計が日本に伝わり、日本でも製作された和時計を経て、最新のGPSソーラーウォッチ(セイコーアストロン)までの時計の歴史を知ることができました。  その歴史はセイコーの歩みと一致しており、特に東京オリンピック、大阪万博、札幌オリンピック、世界陸上、東京マラソン等の公式計時を担当し、進化してきたことも知ることができ、日本の時計技術の素晴らしさを学ぶことができました。歴史を辿る各種の時計も数々収蔵展示されており、懐かしい時計も沢山ありました。
その後すぐ近くにある都立の文化財9庭園の一つの「向島百花園」行き、園内を秋の七草を見ながら散策しました(敬老週間のために入場料は無料)。記念撮影をした「萩のトンネル」は、季節を象徴し印象的でした。
その後は、バスでJR日暮里駅に移動し、7月の二次会でも評判の良かった「京の華」(台湾料理)で懇親会が催され、今日の「日だまり」の話題からお互いの近況と話も盛り上がり、いつものようにほろ酔い気分で帰路につきました。
当日は、曇天でしたが雨にも降られず暑くもなく、秋のひと時を時計の歴史を学びながら楽しみ、懇親を深めることができました。
場所の選定から、ご案内、懇親会の設定と、改めて幹事様のご苦労に感謝します。
ありがとうございました。           (鈴木一晴記)




次回のご案内

 日だまりの企画は、決まり次第、更新します。

日時 10月31日(火) バスツアー1泊旅行
場所  磐梯山温泉ホテル 紅葉狩り  


      ●  11月 20日 (月) 品川の ニコンミュージアム (光と精密 
       の100年)
    ●  12月 19日 (火)警視庁本部の見学 (来て 見て 発見)

    ● 初詣 

  

   サロン「 日だまり」は、3月から参加費を200円いただくことに
   なりました。よろしくお願いいたします。
                       
        
             世話役 上田・黒田・君塚・河端
             問い合わせは     hidamari@v100c.org

    人数制限のある時は、ここから申し込んでくださった方優先とします

     
       
    

Copyright(C) V100C All Right Reserved
カウンター